わたしがワークショップをやる理由 | Arte de aco

2019/07/21 10:31

こんにちは、アコです。

ここのところ持病の喉が悪化気味で
ノックアウトでございます、、、。
梅雨が続いてますが、みなさんも体調お気をつけください!!


さてさて、今月に入りはじめた
ワークショップですが、
すでに沢山の方にご参加いただきました!
ありがとうございます(^^)



私がなぜワークショップをはじめたか。なのですが、
いろんな価値観の人たちで集まってワイワイするのが面白い。からです。笑



価値観とは、今までその人が生きてきた生き方を感じることができます。
そして、その人が描く絵には、表面上からは分からない内面が現れるんですよね!ほんと面白いことに。

それが興味深いのです。




私にとって絵は
感情を表現するツール
なのと同時に、
他者とのコミュニケーションをとるためのツールであります。
ほんと、それにつきるんです。
絵を始めて、ほんとに色んな人と出会いました。
絵をやってなかったら無かった出会いです。

私は美大を出たわけでもないので、
ワークショップでなにか技術、技法をお伝え出来るわけではありません。

ただ、
自分が絵を始めた時に感じた、
湧き出てくるクリエイティビティに対する嬉しい!という気持ちや、
何かに囚われず、自分の想いや色を出していいんだ!という解放された!
という感覚を感じてもらえたら嬉しいな。という思いでやってます。

楽しい!!
というエネルギーはすごい力をもってますよね。
この、楽しい。とは、
なにか外側から受けたこと、
たとえば、お洒落なカフェにいき、流行りのケーキを食べた、とか、そーいうことではなく、
なんかよくわからないけど自分の奥深くからジワジワ湧き上がる喜びみたいなことが、本当の楽しい。ということだとおもいます。



私は生まれてこのかた
あまりにも他人軸というやつで生きてきた為、自分が何をしたくて、なにが楽しいのか。
が分からない生き方をしてきました。

多分小学生くらいまではあったんです。たしか。。。

だけど、幼い頃の家庭環境や精神過敏すぎる性質だったりで、だんだんと、
どうしたら周りにオッケーとされる人間になれるんだろう。という考え方で生きるようになっていきました。

ここから私の人生は闇期に入りますw
家庭崩壊、いじめ、大事な人の自死、摂食障害、精神科隔離病棟入院、
今、問題にもなっている精神病棟での5点拘束などなど経験し、
まぁ、こーいう人あるある。
みたいな闇人生を歩んできましたww

精神科病棟では、辛すぎて夜中に裸足で逃走したこともあります。。。
お恥ずかしい話です。
大昔の話なので、やれやれ、と聞いてください、、、💦

若い頃色々ありましたが、
その後病気と向き合い、沢山の人達のサポートのお陰で社会に戻ることができました。

こんな経験から、 

自分の感情をまず認めて、
それを表現すること。

は、本当に大切なことだ。
と思うようになりました。


そんな私が、絵を始めたときに
自分の内側からジワジワと
楽しい。
と思いました。
もっとこんな色を塗って、あーやって、こーやりたい、という創造性を感じることができました。

そして、自分の中に、楽しい!
と思える感情があったことがとにかく嬉しくて、それが小さな自信になりました。
こんな私でも楽しい、と感じるんだ!ってな具合です。

これは生き方にも繋がりますよね。
創造性って、なにも美術的なことに対しての、言葉ではないですよね。

小さな喜びや、楽しいというエネルギーは、本当の自分の喜びを教えてくれる大事な部分です。

そして、絵は内面を映し出すので、自然とバリアが取れていく気がします。

ワークショップに来てくれる方も、
みなさん初対面だし、はじめは緊張気味なんだけど、自由に絵を描き始めたら、
こーゆう気持ちがあって、
こんなことで悩んでる表現がここで、と、
いろいろ内側の話をしてくれます。

その人が内側を話してくれると、
みんなのガードも溶けて、
あぁ、つくらないでいいんだ。
みたいな空気になります。

そして、それぞれの人の価値観を聞き、なるほど、自分にはない考え方だな、など得るものがあります。






まだまだ始まったばかりなので、
ゆっくりと、参加者のみなさんと共に楽しい時間を作っていけたら嬉しいです(^^)

8/6のワークショップは、
まだ空きが2名様あります(^^)
ご興味ある方はInstagramのDMよりご連絡ください。



「ソムリエ厳選ワインと共に

右脳でピカソを描くワークショップ」


こんにちは(^^)

8月6日の夜に、ソムリエのアユミさんをお迎えしてアートワークショップを開催します。(がっつり平日夜ですw) 

アユミさんは、私が銀座で出店しているときにお客さんとして来て頂き出逢いました💖

今回はアユミさんがイチオシのワインを1本ご用意してくださり、ワインの説明をして頂きます。

今まで出会ったことのない美味しいワインに出会えること間違いなしのスペシャル企画です♫


ワインを飲みつつJAZZの流れる空間で、今回はピカソの絵をみんなで描いていきますよ(^^)

右脳を使った描き方なので絵が嫌いだ!という方も問題なく描けます。

アクリル絵の具でキャンバスペーパーに描いていくワークです!


皆様のご参加お待ちしております! ○こんな方にオススメ○

・最近疲れすぎて無心になりたい

・人見知りだけど実は初めましてな人  とお喋りしたい

・頭を使いすぎて自分の直感とはご無沙汰

・ただなんとなく描いてみたくなった


2019/8/6 (火)

19:00〜21:00 

定員 5名 →残り枠2名 募集中


参加費 ¥3,500(材料費、ワイン一杯込み)


場所 

acoアトリエ

(東急目黒線 不動前駅より徒歩5分)

(山手線 目黒駅より徒歩15分) 

参加希望の方はDMよりお申し込みください。


.........................................................
Arte de aco(アルテデアコ)
-絵のある生活-
「今の感情を認めて表現することの大切さ」